びわの葉 乾燥「びわの葉.com」

びわの葉 乾燥 メインイメージ
昔から多くの効能と効果があると言われてきました。びわの葉 乾燥
びわの葉 乾燥 サイトコンテンツ
home
エキス
療法
効能
化粧水
温灸
アトピー
通販



びわの葉 乾燥


 

ビワの木は「大薬王樹」、葉はあらゆる病を取り除く「無憂扇」と呼ばれていたことから、人々は色々なびわの葉の活用法を考えてきました。びわの葉 乾燥
古くはインドの経典を見ても療法が行なわれていたことがうかがえます。例えば涅槃経の中に、「大薬王樹、枝、葉、根、茎ともに大薬あり、病者は香をかぎ、手に触れ、舌で舐めて、ことごとく諸苦を治す」と記されています。 日本でも730年に光明皇后が施薬院を創設し、貧しい人々向けにビワのは療法が行なわれていました。 それ以降も寺院の僧侶が境内にビワを植えて村人や檀家にそのりょうほうを行なってきましたが、世間にこのりょうほうが広まったのはもう少し時間がたって近代になってからです。 大正時代に静岡の金地院というお寺で、炙ったビワのはを患者の皮膚に押し当てる療法が行なわれており、これに着目したある博士が科学的に研究を始めたといいます。まさに西洋医学と東洋医学の融合ですね。

主な効能には、温灸や湿布やお風呂で使用すると温熱効果があり、煎じて飲むと胃腸の機能を整える効能があり、その他、咳をしずめる、神経痛の改善などの効能があると言われています。



びわの葉 皮膚病 新生児湿疹 イラスト 療法嘔吐 作り方 温灸 巣鴨 購入 静岡市 乾燥 国産 茶効能 子宮筋腫 毛虫 クエン酸エキス ホワイトリカー 何に効くか 収穫時期 アミグダリン 山輝園 大分 玖珠 風呂 さくら堂エキス 恩給 エキス 取手 びわ狩り 山田産業 5G×20袋 活用方法 とり方 北九州市 効用 温灸久留米 茶 効用 酒 効能


参考 - カーボン
「カーボンオフセット」などという言葉をよく聞きますが、それは地球温暖化の原因といわれる二酸化炭素を減らそうとする取り組みのひとつで、日常生活や経済活動の中でどうしても排出してしまう二酸化炭素を、他の場所で行われるCO2削減活動に投資することで埋め合わせする、というものです。


 

びわの葉 乾燥
Copyright (C) 2012 Biwanoha.com. All Rights Reserved.